ライフサポートはりま15周年記念事業「地域自立を支え15年 みんなで歩んだ15年」

今日は、ライフサポートはりま15周年記念事業に参加してきました。第1部で、玉木幸則 氏に、当事者事業所の必要性について熱く語っていただきました。玉木幸則氏は、「当事者の事は、当事者じゃないと分からない」といわれてて、改めて、考えさせられました。第2部では、「重度障害者の過去・現在・未来を語ろう」というテーマで、玉木さんに進行役をしていただき、ライフサポートはりまから田村辰夫さん、島本卓さん、そしてぽしぶるから宮野さんが加わり、パネルディスカッションが行われました。

                        パネルディスカッションの写真

自立したいと考えている重度障害者に、もっともっとサポートしていかなければと思いました。

やっすんは、休憩の時間で、ハーモニカ演奏をしてきました🎶演奏した曲は、「Let It Be」です!練習の成果は出せましたが、満足することなく、日々練習していかなきゃと思いました。

今日のクイズは、疲れたこともありお休みします。ごめんなさいm(__)m

カテゴリー: ぽしブログ パーマリンク