Let it be 

アネラ音楽祭で演奏するんですが、聞いたことがあるという人は多いと思いますが、どうしてできたのかを知っている人は少ないと思いますので、紹介しようといこうと思います。「Let it be」の意味は、「あるがままで」という意味になります。この曲を作った「The Beatles」のボーカル、ポールマッカートニーが、1969年、解散の危機に陥りました。そんな時に、ポールマッカートニーの亡き母である「メアリー」が夢の中に現れ、こう告げたそうです。”あるがままを あるがままに 受け入れるのです”と。その言葉により、この曲は生まれました。次回は、歌詞を紹介しますね(^^)/

さて、ここからはクイズの時間です!まずは、前々回のクイズの答え合わせから!

Q.彼岸花の花言葉は何でしょう?       ①幸せは必ず来る                                           ②悲しき思い出                                               ③優しい心                                              A.『②悲しき思い出』             彼岸花は毒があることでも有名ですよね。その為、「毒花(どくばな)」とも呼ばれるそうです!他にも、たくさんの別名で呼ばれているそうです(@_@)さて、今日のクイズいってみますね!

Q.ひっくりすと大地になる秋の食べものってなぁに?                                                             ヒント!大地→

カテゴリー: ぽしブログ パーマリンク