【お知らせ】3/2(金)ユニバーサルサービスアカデミー勉強会

<テーマ> 自身の経験と知識をもって人前で話そう!~人に伝わる話をするために~

昨年12月、兵庫県の主催する、第19回「人間サイズのまちづくり賞」の奨励賞を受賞することができました。
これを機に、法人設立5周年と、今回の受賞を祝って関係者同士の交流をはかり、さらなる発展のために今後の仕事に役立つ勉強会、アドバイザー講師の自己紹介を行いたいと考えました。

障害者を取り巻く環境は、今世紀に入り、法制度の制定、条約の批准などめまぐるしく変化しております。また、2020年の東京オリパラに向けて、バリアフリーやユニバーサルデザインに関する変化が期待されます。このような中、「ユニバーサルサービス」の提供が、様々なサービス産業の今後の発展への重要な要素となってきています。そのためにも、自身の経験だけでなく社会的動向を把握し、より一層「伝える」スキルを磨き、自信をもって人前で話していただきたいと思います。

【勉強会の概要】
日 時:2018年3月2日(金)<13:30~17:00>
場 所:神戸勤労会館3階(JR三ノ宮駅東口より3分程度)

【スケジュール】

■ご挨拶&自己紹介
13:30~ 理事長・理事・事務局

■講義編:障害者に関する法制度の動向/人に伝わる話をするためのスキル
13:40~ 障害者に関する法制度の最近の動向
講師:山下香さん
(きた障害者地域生活支援センター、コーディネーター)

14:40~ 「伝わる」スキルテクニック
(コミュニケーション力、プレゼンテーション力、エンターテイメント力)を学ぶ
講師:宮野秀樹さん
(NPO法人ぽしぶる事務局長、全国頸髄損傷者連絡会事務局長補佐)

15:10~ ティータイム

15:30~ アドバイザーとして活躍する皆さんから自己紹介+講義内容の一部
お一人5分程度でお話しください。
懇親会会場へ移動しなくてはならないので、
長くならないようにお願いします。
※当日、USBでデータをお持ちいただくか、事前に糟谷に送ってください。

【参 加 費】
500円(資料代+お茶・お菓子代)

【申し込み先】
資料とお菓子の準備がございますので、お手数ですが、メールかファックスにて、参加人数(車椅子使用、介助者と参加される場合はその旨も)をお知らせください。

メール:s-kasuya@reha.kobegakuin.ac.jp、 FAX:078-974-1920(糟谷佐紀)

USA勉強会チラシ

カテゴリー: イベントのお知らせ パーマリンク