【お知らせ】10/01(土) 排泄シンポジウム「四肢麻痺者の排泄」

はがき通信・兵庫頸髄損傷者連絡会 合同シンポジウム
排泄シンポジウム「四肢麻痺者の排泄」

【日時】2016年10月01日(土)13:30~16:30(13:00~受付開始)
【場所】ハーベスト医療福祉専門学校(姫路市南駅前町91-6)
【参加費】無料(定員100名)

四肢麻痺者の多くは「排泄に困難をきたす」という問題を抱えている。
自力で排泄が可能な者は少なく、他者の介助により排泄することが多いため、二次障害の発生というリスクも抱えています。
今回のシンポジウムは、摘便、浣腸、ストーマと、いろいろな排泄方法について、当事者から事例報告に基づき、自分に合った排泄の選択肢、同時にそれぞれのリスクを考えます。
また、専門分野(WOCナース)とともにディスカッションを行い、四肢麻痺者の生活の質の向上に役立つことを目的とします。

『プログラム』
・ 13:00-13:30 受付
・ 13:30-13:05 開会挨拶
・ 13:05-15:00 当事者事例報告-瀬出井 弘美、土田 浩敬、島本 卓
WOCナース事例報告 皮膚・排泄ケア認定看護師 谷口 真弓
・ 15:00-15:15 休憩
・ 15:15-16:30 パネルディスカッション
・ 16:30    閉会挨拶

後援:姫路市

【会場へのアクセス】
J R 姫路駅南口から徒歩1分姫路駅東口から南へすぐ
山陽電気鉄道 山陽姫路駅から徒歩5分

【詳細問い合わせ】兵庫頸髄損傷者連絡会・事務局(担当・島本卓)
〒669-1546 兵庫県三田市弥生が丘1丁目1番地の1 フローラ88 305B
特定非営利活動法人 (ぽしぶる 内)TEL079-553-6400
e-mail:hkeison@yahoo.co.jp HP:http://hkeison.net/

排泄シンポジウムチラシ

カテゴリー: イベントのお知らせ パーマリンク