新年のごあいさつ「主体性をとことん支援するサービス提供を」

新年あけましておめでとうございます。みなさまには平素よりご厚情を賜わり、厚く御礼申し上げます。

昨年は、数名の重度障がい者のひとり暮らしスタートに携わりました。勇気を持って一歩踏み出すその姿に、「とことんまで支えよう」という決意と責任感で身が引き締まりました。
「主体性の尊重」と言葉では簡単に言えますが、実際にその姿勢で支援に臨むのはとても難しいです。だからといって、絶対に利用者の主体性を損なってはいけない。メインスタッフ&ケアスタッフ全員で「主体性とは何か?」を徹底的に話し合い、サービス提供に努めます。

本年も引き続き「Smile&Happy」を合い言葉に、多くの地域生活者に最高の笑顔と幸せを届けるサービス提供を行っていく所存です。

2015年もよろしくお願い申し上げます。

特定非営利活動法人ぽしぶる
事務局長 宮野秀樹

カテゴリー: イベントのお知らせ パーマリンク