りったん配信  ヘルパー研修

今月のヘルパー研修は外出研修
障がい者と外出するってどんな風にサポートすればいいの?
ケアスタッフからの声から今回の研修を行いました。
一言に外出時の介助と言いますが、ただ言われた事だけをすればいいの?
ただついて行けばいいの?
そんな事はないはずです。
私達は何不自由なく外に出て、買いたい物を買う。入りたい店に入りますよね。
しかし、障がい者も私達と同じ感覚で外出すると言う訳にはいきません。
そこをどうサポートすれば障がい者も満足の行く外出ができるのでしょうか?
みんなで意見交換しながら実際に街に繰り出してみましたぁ〰

ホーム

 

エレベーター乗る時
電車乗る時
狭い道を行く時
その時々で臨機応変に
動かなくちゃいけませんね

 

 

まずは利用者がどのよなサポートを望んでいるか、
しっかり話をする事も大切ですね。
切符 (1)

 

 

 

 

 

切符の買い方も電鉄によってまちまち。。
分からなければ聞く!
介助は一人ですが、街の人は案外親切ですよ。
一人でしようとせずに街の人にも協力を求める事も一つの手ですね。

そして岡場駅に行きました〰
ようこそマイCityへ。(^-^)
今回のミッションはミスタードーナツを買いに行く!
駅員さんに場所を聞いて、トコトコ行きました。
その道中もやっぱりでこぼこの道
店についても車椅子では入りにくい扉。
私達が入るには何不自由ないですが、障がい者にとってはまだまだ
生きづらさがたくさんあるんですよね。

そんな街の状態を感じる事も大事だと思います。
感じる事ができたら、自然と自分がどんなサポートをするべきなのかは見えてくるかなと。
そして目指すは障がい者との外出を一緒に楽しめたらいいなと私は思います

 

みなさんお疲れさまでした。
さてミスド食べましょ。
ハローウィンバージョンのドーナツかわゆす!
がぶ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: ぽしブログ パーマリンク