9/16交流研修会

9/16のぽしぶる従業者研修に兵庫ブルーサンダーズの選手が参加されました。
交流研修会として、M氏の「誰もが自立して生きられる社会を目指して」の講義を聴き、その後で質問タイム&交流会をおこないました。
兵庫BSの参加メンバーは、岩本選手(59)、土肥選手(45)、山羽選手(15)、豊岡選手(47)、そして球団職員の方が1名でした。選手はみなさんピッチャーです。

マウンドとは違う雰囲気にみなさん緊張されていたようにも思いますが、障がい者の自立について真剣に耳を傾けられていました。

お茶を飲みながらの交流会では、各選手とぽしぶる障害スタッフで「自慢大会」をおこない、大いに盛り上がりました。また楽しい交流をしたいですね。

選手の自己紹介


みなさん真剣に聞いています


後ろ姿も真剣です(笑)


最後はみんなで記念撮影

zp8497586rq
カテゴリー: ぽしブログ パーマリンク