6月29日 地域セミナー「君は一人じゃない」 実施報告

6月29日(土)に地域セミナー「君は一人じゃない」を無事に開催することができました。ご後援、応援していただいた方や団体さま、手話通訳者や要約筆記者のみなさまご協力ありがとうございました!
当日は総勢80名もの方に参加いただき、今回のテーマが重要なことだと改めて知りました。自己実現に向けてゲストスピーカーの方々が取り組まれている話しの中で、まだまだ、社会に課題が多いことを再確認しました。社会の課題をみんなの課題と捉えてもらい、一緒に考えていただくことで、共生社会に一歩近づくと考えています。これからも誰もが認め合える社会を目指して、邁進してまいりますので、みなさま応援のほどよろしくお願いいたします!

当日、パネルディスカッションで「自己実現」について話していただく予定でしたが、時間がありませんでした。
ALS患者で人工呼吸器使用の方に「自己実現できていますか?」との問いの答えをこの場をお借りして記載させていただきます。

去年は自分がやりたいALSを語る会を4回開くことができて充実した1年だったといえると思います。2年前も外泊したり映画館に行ったりしてたんですが、今年は本当に月2回のランチにしか行けてません。
本音を言えば、ランチにもどうしても行きたくて行っているわけでもないです。ヘルパーさんが食べているところを見ながら雑談をしているだけなので。映画館くらいいつでも行くことは可能ですが、痰が上がってこないかなとか、人工呼吸器のアラームが鳴って周りに迷惑をかけないかなとか思ってしまって映画に集中できなくて、内容が全然入ってこなくて映画館で映画を見ることはやめました。
今、ヘルパーさんが常勤2人、非常勤4人なので、あと2人くらい増やすことが課題だし、自分のしたいことを見つける、生きたいところを見つけることが課題でも有り、目標でもあります。

カテゴリー: イベントのお知らせ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です